大阪狭山市議会

「大阪狭山市議会基本条例」を制定しました

 本市議会では、平成22年に現在の特別委員会の前身となる「議会改革検討委員会」を設置して以来、「通年議会」の導入、「議会報告会」の開催、常任委員会における「所管事務調査」の実施などをはじめ、市民への情報発信、市民との情報共有を推進するとともに、議決機関として行政に対する監視及び評価機能の充実に努め、議会の改革に全力を挙げて取り組んできました。
 これまでの議会改革の成果をより確かなものとするため、市民、市長等との関係、議会や議員の果たすべき役割などを明らかにするとともに、市議会の新たな道筋を示し、市民の負託にこたえられるよう、「大阪狭山市議会基本条例」を平成30年(2018年)11月29日の12月定例月議会において、全会一致で可決、成立しました。
 なお、この条例は、平成31年(2019年)4月1日から施行します。

大阪狭山市議会基本条例(PDF)
大阪狭山市議会基本条例(逐条解説)(PDF)

※上記資料をご覧になるためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
 Acrobat Readerは、アドビ社のサイトからダウンロードしてください。
議会基本条例を制定しました
■ 関連リンク
このページのトップへ
お問い合わせ
〒589-8501
大阪府大阪狭山市狭山一丁目2384番地の1
大阪狭山市議会事務局
TEL:072-366-0011(内線569)   FAX:072-366-1282(直通)